gosyuincho-case.jpg
総桐仕上げの豪華御朱印帳ケース! 千糸繍院 御朱印帳ケース / 御朱印帳保管用 総桐箱 12冊用

『御朱印マップ』に関するお問い合わせは、下記の記事のコメントでお寄せ下さい。

お問い合わせ用記事

秋の京都、青蓮院の将軍塚です✨ - Spherical Image - RICOH THETA
ワンショットで360°全天球写真・動画が撮れる! RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

2015年01月25日

SyntaxHighlighterを設置しました!

XcodeXcodeのソースコードをブログに掲載したい!

ということで、ブログにソースコードを綺麗に表示できるSyntax Highlighterを設置しました。

まだまだiPhoneアプリ開発修行中の私。

Appleのマニュアルやネット上の情報を調べながらコーディングしているのですが、一方で自分が書いたコードなどをメモとしてブログに掲載したいとも思っています。

でも、Xcodeのソースコードを普通にブログに掲載すると・・・
例えばこんな感じになってしまいます。

@interface GSMHowToTableViewController () {
UIFont *textFont;
UIFont *explanatoryFont;
GSMHowToExplainationTableViewCell *dummyCell;
}

色がない・・・

ということで、自分で色をつけてみると・・・

@interface GSMHowToTableViewController () {
UIFont *textFont;
UIFont *explanatoryFont;
GSMHowToExplainationTableViewCell *dummyCell;
}

途中でやめましたが、1つ1つのキーワードにそれぞれ色をつけていくのがものすごく面倒なんです!

でも、ネット上では、綺麗にソースコードを掲載しているサイトがたくさんあるんですよね。
どうやっているんだろう・・・

そこで調べてみたら、みなさん、SyntaxHighlighterなどのツールを使っているようなのです。
(他にもいくつか種類があるみたいです)

これはいい!
ということで、さっそく私もこのブログに導入してみました。

#import "GSMHowToTableViewController.h"

@interface GSMHowToTableViewController () {
UIFont *textFont;
UIFont *explanatoryFont;
GSMHowToExplainationTableViewCell *dummyCell;
}

@end

@implementation GSMHowToTableViewController

// --------------------------------------------------------------------------|
// 【1】定数定義
// 説明文言は、全てここで定義する。
// --------------------------------------------------------------------------|
// 画面TOPの文章。
NSString *const HOWTO_TOP = @"『御朱印マップ』は御朱印集めを楽しむためのアプリです。\n寺社をマップで確認したり、情報を見たり、頂いた御朱印を記録できます。\nこれを使ってどんどん御朱印を集めましょう!";

- (void)viewDidLoad {
[super viewDidLoad];

// Uncomment the following line to preserve selection between presentations.
// self.clearsSelectionOnViewWillAppear = NO;

// Uncomment the following line to display an Edit button in the navigation bar for this view controller.
// self.navigationItem.rightBarButtonItem = self.editButtonItem;

// 説明用フォントの設定。
textFont = [UIFont systemFontOfSize:13.0];
explanatoryFont = [UIFont systemFontOfSize:12.0];

// タイトルバーにボタンを表示する。
UIButton *topButton = [UIButton buttonWithType:UIButtonTypeCustom];
topButton.backgroundColor = [UIColor clearColor];

おお、素晴らしい!
ソースコードをXcodeから貼り付けて、1種類のHTMLタグで囲むだけでこんなに綺麗に表示されるとは!!

感動です。

ちなみに、「さっそく導入してみました」と書きましたが、実は不慣れなので結構時間がかかってしまいました。(^_^;)

このブログへの導入方法がわからなかったり、SyntaxHighlighterの設定方法がわからなかったり。
そんな時、下記のサイトに助けられました。

  ◆知らなきゃ絶対損するPCマル秘ワザ

こちらは、SyntaxHighlighterのダウンロードから設定方法までを詳細に説明してくださっているサイト。

  ◆パソコン・FXなどに関する日記

こちらは、SeesaaブログにSyntaxHighlighterを導入する作業で参考にさせて頂きました。

素晴しい情報提供、ありがとうございます。
大変助かりました。

久しぶりにCSSやJavaScriptを編集したので、かなり四苦八苦。
こういうのを簡単にできてしまう人って尊敬してしまいます。

さて、設置したSyntaxHighlighterに何を書いていきましょうか・・・

ico_GOSYUIN-Map.png

iPhoneで御朱印集めを楽しくするアプリ『御朱印マップ』を公開しています。ダウンロードはこちらからどうぞ。

この記事が参考になったら下記バナーをクリック!
ランキングUPにご協力をお願いします。m(_ _)m

ラベル:SyntaxHighlighter
posted by o(^0^)o ほくほく at 01:00| Comment(0) | Xcodeメモ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。